荒木秀一 ファイブスマイル
荒木秀一 ファイブスマイル

荒木秀一氏はファイブスマイルを立ち上げるまで、
様々なビジネスを展開していました。
荒木秀一氏は何事にも興味を持つ人物であり、
その時の流行にすぐに飛びつくことができるフットワークの軽さが武器でしたが
それが良い方の結果が出ることはありませんでした。

利益追求型のビジネスに傾倒しすぎてしまった結果
荒木秀一氏は億の借金を背負ってしまうことになったのです。
流行のビジネスは流行っているときは良いのですが、
ブームが去ったあとの落差も大きく
そこを上手く乗り越えることができなかったことで
ビジネスは失敗続きでついには借金を背負うことになりました。

食べるのにも困っていた荒木秀一氏でしたが、
苦境の時こそ前向きに生きなければならないと思い、
そこで荒木秀一の理念が出来上がったのです。
安心、安全、健康、安定にそして健全、
この5つの要素が揃ってこそ笑顔に繋がると考え、
それまでの利益追求型ビジネスから一転して
顧客優先のビジネススタイルに切り替えることにしたのです。
すぐには成果が出ませんでしたが、
軌道に乗り始めると今までの利益追求型ビジネスよりも稼ぐことができ、
利益が利益を生むようになり億の借金すらも全て完済をすることができ
荒木秀一氏は人生の大逆転に成功したのです。